血液型とパワーストーン

パワーストーン印鑑イメージ

プレゼントにパワーストーンはんこを!と思っている今日この頃。
パワーストーンのはんこなんて斬新じゃあないですか?
パワーストーンの種類や意味は様々で、選び方も生年月日、血液型、干支、星座、もちろん直感ってのもあります。

今回は血液型を紹介しましょう。

まずはA型。A型の特徴は、責任感が強く慎重で真面目。本音を上手に表現する力を与えてくれる「ヘマタイト」という石がオススメなんですって。
神経質な一面もあるA型は、ストレスを受けやすく体調を崩しやすいとも言われているので、「紫水晶」をお守りとして持ち歩くと、ストレスから守ってくれるんですって。

次にO型。大胆かつ積極的、おおらかで懐深いO型には、不運を退け、クリアエイティブな感情を引き出してくれる「ラピスラズリ」や、愛する者などに対する誠実さを守ってくれる「翡翠」がオススメのようです。

ではお待ちかねB型。何故お待ちかねかというと、自分がB型だからです。笑。
自由奔放で楽天的、天性の直感力のある私達B型には、集中力を強化し飽きてしまい中途半端に終わることなく、目標を達成する道を導く「虎目石」と「黄水晶」がオススメです!

最後にAB型。
繊細で理知的な一面のあるAB型には、周囲の評価を気にすることなく、自分の理想とする道を表現したり貫くための勇気を与えてくれる、「ルビー」や「水晶」がオススメなようです。

どうでしょう?
私はデザイン的にも虎目石が好きだったので、嬉しかったですね~。

ページの先頭へ